【七夕パーティ 神戸にて開催】

2014年7月5日(土)七夕の由来に因んだ演出とおもてなしで皆様にお愉しみいただきました。
◆七夕パーティ空間演出◆
株式会社 遊 本社1階ホールを最大限に活かした空間演出・・・
七夕の由来に因んだしつらいで皆さまをお迎えしました。

会場演出のこだわりは
「パーティを楽しみながら七夕の美しい風習、しつらいを気軽に愉しんでいただくこと」 
「このテーマと美味しいお料理でコミュニケーションが弾み沢山の交流が生まれること」
また文月という事もあり「美しい書と季節の素材によるおもてなし」です。
笹に付けた皆さまに書いていただいた願い事の短冊も良い彩りとなりました。


会場演出メインとなる短冊和紙の書は、七夕に詠まれた万葉の和歌四首と禅語・・・
卒業生の多鹿裕美さんに書いていただきました。
その他、五節句や七夕の由来を記した三つのパネル、お土産の便箋にしたためた書・・・
大量の書を本当に有り難うございました。

 
このパーティを通して七夕には欠かせない「梶の葉」や「七夕のしつらい」は、
書のセットを置くだけで素敵に演出ができる!など・・・
身近に愉しめることを感じていただけたのではと思います。


少なくとも七夕に欠かせない「梶の葉」の形や由来は皆さまに認知されたようです。
来年の七夕には是非、いわれに因んだ季節のしつらいを愉しんでいただけたらと思います。



※禅語「竹葉々起涼風」たけ ようよう せいふうをおこす
※和紙 京都和紙来歩 http://washilife.com/ 
会場演出メインとなる短冊和紙の書は、七夕に詠まれた万葉の和歌四首と禅語・・・
卒業生の多鹿裕美さんに書いていただきました。
その他、五節句や七夕の由来を記した三つのパネル、お土産の便箋にしたためた書・・・
大量の書を本当に有り難うございました。
◆お料理のおもてなし◆

新谷ケータリングサービスさんに夏野菜をたっぷり取り入れた
天の川をイメージしたFood演出で依頼しました。 

  
また可愛いおにぎり2種をMa-san Puntoさんにお願いしました。
コーンをお星様、絹さやを笹に見立て、もう一つは枝豆とちりめん山椒のおにぎりで・・・
とても美味しくて大好評でした。
また、五節句の一つ「七夕」に欠かせない短冊の起源となった『梶の葉』は昔、
この日に願い事や和歌を書いて飾ったとされ・・・
その梶の葉にメニューを書いてあしらいました。
ピンクとグリーンのドレッシングが入った木製ベース試験管は
「awai design」さんの作品、面白い使い方の提案です!


お酒は神戸酒心館様より「福寿」とスパークリング日本酒「あわ咲き」をご提供いただきました。
ご協力いただきました皆様に深く御礼申し上げます。

※神戸酒心館          http://www.shushinkan.co.jp/
※新谷ケータリングサービス http://ameblo.jp/takeko-barroco/
※Ma-san Punt         http://ma-san-punto.jugem.jp/?eid=571
※awai design          http://www.awai-design.com/

◆素敵な皆さまとのパーティ◆

七夕パーティにお越しいただいた素敵な皆さまのお陰でとても華やかな会になりました!
本当にありがとうございます。
日頃なかなかお会いできない方々とも久し振りにコミュニケーションを愉しめるのが
パーティの良いところですね。
Xmasパーティは毎年開催していますが、その楽しさとはまた違ったスタイルでの
おもてなしに依るパーティでした。
 
 

神戸酒心館様の「あわ咲き」、京都和紙来歩様の高品質ティッシュ、
桂由美ブライダルハウス大阪様から宝塚歌劇コラボイベントチケット等のプレゼントや・・・
和の文化、お料理、演出共に愉しんでいただけた様で大変嬉しく思います。
「品のある神戸らしいお洒落なパーティだった」と有り難いお褒めをいただきましたので、
また皆さまに喜んでいただける楽しいパーティを開催したいと思います。

元生徒さんということもあって司会進行を快く引き受けて下さった
毎日放送アナウンサーの高井美紀さん、
会場をご提供いただきました株式会社 遊様、
お手伝いいただきましたスタッフの皆様に心 より感謝申し上げます。

 
Copyright(C) Ashiya-lavieenrose. All Rights Reserved.