【『有田 福珠窯×RIVERET春を彩る器展』に於ける
     テーブルコーディネート展示at芦屋 貴兆陶家】



2016年3月16日(水)~21日(月)の期間 器ギャラリー芦屋 貴兆陶家さまにて
テーブルコーディネート展示及びプレOpenイベントとして“春のおもてなしテーブル演出”についてセミナーをさせて頂きました。

有田焼きは今年、創業400年を迎え福珠窯は有田を代表するは窯元の一つです。
「福珠窯」の染付は古伊万里にも使われていた柞灰釉(いすばいゆ)により柔らく、しっとりとした釉肌が特徴で
コラボレーションの日本の天然竹を使った「リヴァレット」のカップが優しく馴染むテーブルコーディネートで演出いたしました。

◆有田 福珠窯×RIVERET春のテーブルコーディネート展示◆





福珠窯人気の変形皿“IKOMI”や使い易い長方盛皿にガラス作家の酒器をアクセントに

川に見立てたセンターピース
蝶が遊び 桜が舞い散る風景。。。
黄土色のレンゲで菜の花をイメージして。。。

空間を利用した木製コースターは
芽吹く樹木。。。と春爛漫の景色を演出してみました。







プレOpenイベントでは“春のおもてなしテーブル演出”についてセミナーをさせて頂き

メインの展示テーブルコーディネートから染付の器をメインに変えたデモンストレーションも
ご覧いただきました。





芦屋 貴兆陶家さまがご用意されたお土産用の小皿は、お客様の好みでお選びいただき

季節のお菓子でお茶のひとときを楽しくご一緒させていただきました。

お越しいただきました皆様
お世話になりました芦屋 貴兆陶家様ありがとうございました。
芦屋 貴兆陶家 http://kittyo.jimdo.com/
Copyright(C) Ashiya-lavieenrose. All Rights Reserved.